バンドレコーディング

バンドレコーディング

東京・吉祥寺のレコーディングスタジオキッカのバンドレコーディングでは、スタジオ代・エンジニア料込みで6Hパック税込51,700円、10Hロックアウトで格安75,900円など、各種バンドレコーディングプランをご用意しています。

「まだバンド活動の初期段階だし、レコーディングに何万円もかけられない」といったバンドさんも、PV作品用にとりあえず1曲だけレコーディングしたいバンドさんも、アルバム収録曲をがっつり録りたいバンドさんも、お気軽にご相談ください!

recording price

バンドレコーディング料金

1レコーディングパック料金

コントロールルーム、歌録り用のボーカルブース、ギターやドラム録りを行うメインスタジオ(Cスタジオ/12帖)を使用してレコーディングを行います。

時間内にミックスを行わない場合(別日程で行う、時間内に終わらない等)、「2.別日ミックス料金」をご覧ください。

バンドREC 平日 土日祝
6Hパック ¥51,700(税込) ¥58,300(税込)
8Hパック ¥63,800(税込) ¥71,500(税込)
10Hロックアウト ¥75,900(税込) ¥84,700(税込)

※スタジオ代とエンジニア料金が含まれています。
※時間は11〜22時の間でお選び頂けます(10Hロックアウトは前後に他バンドのスタジオ利用が入りません)。
※延長料金は平日12,100円/1H、土日祝14,300円/1Hです。

2別日ミックス料金

時間内にミックスが終わらなかった場合やミックス作業のみのご依頼はこちらの料金となります。

長時間レコーディング後のミックス音源確認は、耳が疲れていて判断能力が鈍ってしまうものです。いったん耳を休めて後日じっくりとミックスの時間をとれるよう、格安で立ち会いミックスが可能です。

目安として、3Hプランで1~2曲、6Hで3~4曲のミックスが可能です。

別日ミックス料金 平日 土日祝
別日MIX 3H ¥19,800(税込) ¥26,400(税込)
別日MIX 6H ¥33,000(税込) ¥42,900(税込)

※スタジオ代とエンジニア料金が含まれています。
※基本料金は平日6,600円/1H、土日祝8,800円/1Hです。
※原則立ち会いは不要ですが、ご都合に応じて(ラスト1時間など)立ち会いでの最終確認も可能です。

スタジオキッカではクレジットカード・交通系電子マネー・PayPayでのお支払いが可能です。

お取扱可能な決済方法一覧 お取扱可能な決済方法一覧

example

料金例

スタジオ内覧も兼ねて事前に料金プランとスケジュール(時間配分)等のお打合せも可能です。お気軽にご相談ください!

case1

バンドで1曲をミックスまで行う ※一発録り

ドラム・ベース・ギターを一発録りして時間短縮し、後からボーカルを別録りします。

6Hパック [平日]:¥51,700(税込)

case2

バンドで1曲をミックスまで行う ※通常REC

ドラムとベース、ギター、ボーカルを順番にレコーディングします。

10Hロックアウト [平日]:¥75,900(税込)

case3

バンドで2曲をミックスまで行う

【day1】10Hロックアウト [平日]:¥75,900

【day2】別日ミックス6H [平日]:¥33,000

計¥108,900(税込)

case4

バンドで4〜5曲をミックスまで行う

【day1】10Hロックアウト [平日]:¥75,900

【day2】10Hロックアウト [平日]:¥75,900

【day3】別日ミックス8H [平日]:¥46,200

計¥198,000(税込)

recording faq

バンドレコーディングのFAQ

レコーディングにかかる時間や事前準備といったバンドレコーディングに関するよくある質問をまとめました。

バンドレコーディングFAQ

studio image

利用スタジオ・イメージ

Cスタジオ

c-studio
ドラム録りやギター・ベース録りを行うメインスタジオ(12帖)です。

ボーカルブース

vocal booth
歌レコーディングを行うボーカルブース(約2帖)は改装したばかりできれいです。

コントロールルーム

control room
16帖の広々としたコントロールルームで快適にお過ごし頂けます。

レコーディングエンジニア

engineer
経験豊富なエンジニアがサポートしますので初心者さんも安心!

ドラム録り

drum rec
メインスタジオはSONORのESSENTIAL FORCEシリーズのドラムを設置しています。

ギター録り

guitar rec
ギターやベースもメインスタジオでレコーディングします。